受付時間
9:00~12:00
15:00~20:00

事故やうつ病などの症状で来院 浜松市東区在住|SH様38歳主婦

Q 本日は、どのような症状や痛みで来院されましたか?

・事故による身体の痛み

・猫背

・うつ病

A 施術を受けてのご感想をお聞かせください。

・身体がどのようにずれていたのか良くわかりました。

・身体がどんどん軽くなるのがわかり、最後には痛みもなくなり、

 とても楽になりました。

当院からのコメント

SH様は、交通事故に遭ってから全身の痛みや猫背などで悩まれ、最終的には病院でうつ病と診断されてしまいました。

私がみた限りではSH様はうつ病ではなく、身体の症状がつらいために心が沈んでいただけだと考えています。

身体の状態が悪くなると、必然的に猫背のような姿勢をとります。猫背の姿勢とは、身体を守る姿勢です。

ボクサーを見ればわかるとおり、身体を守るために丸く身構えた姿勢をとるのです。身体(正中線)ががら空きになれば、急所を打たれてノックアウトされてしまいます。

本来人間の身体は、緩やかなS字のカーブ(生理的湾曲)が自然で健康な状態になります。

このS字のカーブが崩れることにより、身体にさまざまな痛みや不快な症状が生じます。

車は約1t前後の重量があり、追突されればその重量が無警戒状態の身体に重くのしかかり、見た目はひどくなくても体内ではかなり重度の障害が起きていると考えられます。

あんしん療法により、脳の記憶の内部表現変換がおこなわれると、身体全体の歪みや骨盤の歪みなどが改善されるめ、痛みや不快な症状がその場で瞬時に取り除かれたと考えられます。

施術後のSH様は、とても素敵な笑顔でした。