受付時間
9:00~12:00
15:00~20:00

ひざの痛みで来院 浜松市西区在住|MS様52歳主婦

Q 本日は、どのような症状や痛みで来院されましたか?

ひざの痛み(右)

A 施術を受けてのご感想をお聞かせください。

・痛み(施術中)もなく、気持ちよかった

・短時間で痛みが緩和したのが不思議です。

・途中(施術)に右の痛みはなくなってきたが、左ひざ、腰に

違和感がでた。

・最後には両方よくなって良かった。

当院からのコメント

MSさんは、膝の痛みで足を引きずって来院されましたね。MSさんがコメントされたように、脳は一番強い痛みが消えると他の悪いところを探すため、左膝や腰などに違和感が出てきました。

これは右膝の痛みをかばっていたため、左膝や腰にも影響があったためと考えられます。もし、MSさんの身体は右膝の痛み以外に悪くなければ、これらのような症状は起こりません。

この今までわからなかった他の身体の箇所に生じる痛みや張り、違和感などの症状が施術後に起こることを「痛みの気付き」といいます。

もちろんそれらの症状に対しても、あんしん療法による完全無痛の施術をおこない脳の内部表現変換をおこなうことにより、左膝や腰の違和感などもその場で解消されましたね。

身体は常に治りたがっています。ボキボキやグイグイするような整体やマッサージでは身体(脳)は守りに入り、身体を緊張させるために揉み返しが起こります。

身体や脳にあんしんできる情報(信号)を送ることにより、脳が身体の緊張を解くために痛みや張りなどの症状はその場で消失するのです。

松島 弘之

浜松の整体「あんしん堂」 院長

松島 弘之

独自の「あんしん療法」によって医者、中小企業の代表、トップアスリート、武道家、モデルなど延べ10万人以上もの患者を施術。同時にストレスや悩みなど、様々な患者の相談を耳にする。
平成28年4月よりベトナムの首都ハノイでベトナム最大のホンゴック病院において、「あんしん堂」施術院開業